FC2ブログ
コメントはリンク欄の「BBS:砂時計(nakazono)」に書き込んでいただきますようお願い致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィルム・カメラ
firumukamera

 今朝のニュースでカメラメーカーのNIKONがフィルムカメラから撤退するということを知りました。思わず、ウソ~~っと思いました。時代の流れというのでしょうか・・・デジカメが登場してからはフィルム不要の便利さが受けたのか、需要がどんどん伸びて、あれよあれよという間にフィルムカメラの需要を越えてしまったようです。
 今まで、私はデジカメは写真ではなくて印刷だというようにフィルムカメラと区別して考えていましたが、最近では大きな規模の写真の公募展でもデジカメ作品が受け入れられるようになり、昨年の秋にモデル撮影会に参加したときにも、指導をしてくださる先生がデジカメを使っているのを見て私の考えも変わりました。
 フィルムカメラで撮った写真も、パソコンに取り込んでデジタル化してしまえばデジカメ写真同然です。実際、そのようにしてデジタル化した写真を色調補正などして綺麗に仕上げていることも多いようです。そうなればフィルムカメラをデジカメと区別しても余り意味がなくなってしまいます。
 案の定、フィルムカメラがデジカメに写真の座から引き摺り下ろされようとしているのですから、このままいけばかつてのソロバンが今は電卓に変わったように、フィルムカメラもいずれは過去のものになっていくのでしょうか?ちょっぴり寂しさを感じます。
スポンサーサイト

テーマ:感想。 - ジャンル:その他

新年会
宴席

今年は新年会と称する宴会が6つ予定されています。新年会なので遅くとも2月に入るまでに済ませる必要があるとは思いますが、それでは私の身体が持ちません。
 今日はその1回目の新年会が京都市内でありました。あ~ぁ、明日は朝5時に起きないといけません。地獄だぁ~・・・早く寝ることにしまう。おやすみなさい。

テーマ:私事 - ジャンル:その他

人それぞれの生活
花キャベツ

 やっぱり京都の一月は寒い。京都市の北区まで行くと所々積雪が残っていました。畑の野菜も雪を被ったままでしたし、道路も所々積雪が凍って歩きにくそうでした。京都府立植物園の正門のところにはお正月の花キャベツが上手に飾られていて、そうなんだ、まだお正月なんだと気持ちが和むのを覚えました。
 地下鉄に乗ると、どこの大学の女子学生か知りませんが、あとしばらくで始まるであろう定期試験のノートを見ながら座っていました。会社員と思しき数名の男の人たちも仕事のことで相談をしながらつり革を持って乗っていました。小説を読みふけっている中年の女性もいました。みんなもうお正月の気分も抜けて日常の生活ペースに戻っているようです。人それぞれの生活があるなぁと思いました。

テーマ:どうでもいいって言えば良いんだけどね - ジャンル:その他

えべっさん
服部恵比寿

 今日は本えびすということで毎年のように近くのえびすさんへお参りしました。今宮えびすや西宮えびすのように大きな規模の「えべっさん」ではないのですが、人の混雑が苦手なので近くの小さな「えびっさん」へ行きました。
 神社の境内に賑やかに並んでいる出店は子どもには魅力なんでしょう。小学生や中学生、大学生らしき青年も楽しそうにたこ焼きを買ったり、クジを引いたりして賑やかです。私はベビーカステラが好きだったことを思い出していました。
 昨年に比べればお参りする人の数が多かったように思いました。こういうときにお参りする人が多くなるのは景気がいいということなのでしょうか?それとも不景気のときに多くなるのでしょうか?そんなことにはお構いなく、いつものように小さなお飾りを買って、神社の近くの喫茶店でいつものようにコーヒーを飲んで帰りました。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

沖縄訪問回数
沖縄の海

 こんなに寒い日が続くと沖縄が恋しくなります。初めての沖縄訪問は7年前の12月中旬のことでした。伊丹空港を発つときの気温は13℃でしたが、那覇に着くと18℃でした。国際通りを歩く人たちは「今日は寒いね…」と話していましたが、私には快適・・・セーター不要、コート不要・・・沖縄にハマってしまいました。
 それ以来、毎年1回は沖縄に行きました。今までに7年連続の沖縄でしたが、今年は沖縄に行く機会はなさそうです。まぁいいか・・・本島の主な観光スポットは大体見てきたから文句は云えませんよね。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

奈良公園
nara0006-2.jpg


 久し振りに奈良公園へ出かけました。日曜日ということもあって家族連れもたくさん来ていました。久し振りに奈良の鹿を見て、次男が4才の時、座って休んでいる鹿の上に跨って喜んでいたのを懐かしく思い出しました。思えばやんちゃ坊主だったものです。
 東大寺の大仏殿の柱の穴を子どもたちがくぐっていました。それも懐かしい思い出です。東大寺を出るとき、壁にお知らせが貼ってあり、読んでみると、1月8日に若草山の山焼きをするというお知らせでした。今日じゃないですか!ラッキー~~~!もちろん、若草山へも行きました。花火の打ち上げも撮りましたし、山焼きも近くで撮ることができました。有意義な一日でした。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

戸惑い
戸惑い

 「走り書き」を新しく双方向のブログ形式で書くことになりました。ブログの扱いは未熟ですので戸惑いながらの登場です。

 写真の「戸惑い」は親戚の子どもさんですが、妹ができて自宅での初対面で、初めて自分がお姉さんになったという自覚と同時に、どうしたらいいのか、初めての妹に戸惑いを感じている姿が左手の様子でありありと伺えます。今の私もこのように戸惑っています。手探りしながら始めますので、どうか宜しく応援してくださいますようお願いします。

テーマ:初めまして!!!! - ジャンル:ブログ

雪の日の寒牡丹
雪の日の寒牡丹

 今年の冬は大雪に見舞われるところが多いですね。雪下ろしが大変なようですが、こういうときはマンション住まいがいいのでしょうね。
 大阪地方は雪が降るといっても知れていますが、10センチも積もれば大騒ぎになります。それでも何年かに一度の間隔で積雪10センチぐらいになることもあります。そんなときは奈良県の石光寺へ行って寒牡丹を撮れば素敵ですよ。

 年末に一度だけ、大阪でも雪がしっかり降りました。といっても積雪3センチもあったでしょうか?その日、私は京都へ行くのに長靴を履いて行きました。自宅を出るときは恥ずかしかったですが、京都に着くと長靴が正解だったことにうれしくなりました。足首まで雪に入って歩きながら、やっぱり京都は寒いなぁと変なことに感心していました。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

新しい「走り書き」
chat.jpg


昨年から一年間、ホームページで「走り書き」を書いてきました。無責任なこともたくさん書いたと思います。でも、それはそれなりに正直な自分の気持ちだったと思っています。書いているうちに、自分が何に関心を示しているかという内面的なことも自覚できました。よかったと思います。
 でも、この辺で何か変化が欲しい。思い切ってブログという手段を使ってみようと考えました。今まではホームページの「走り書き」に書いてきたことを不定期にブログで書いてみたいと思います。
 ホームページの「走り書き」は一方通行でしたが、ブログを利用することで双方向の「走り書き」ができるようになります。皆さんのコメントを書いていただければとてもうれしいです。
 新しい「走り書き」は1月8日からスタートさせます。どうぞ宜しくお願いいたします。

テーマ:お知らせです。 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。