FC2ブログ
コメントはリンク欄の「BBS:砂時計(nakazono)」に書き込んでいただきますようお願い致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フクシア
フクシア

 ソフト・フィルターを使って撮影しました。
スポンサーサイト
牡丹
牡丹

 牡丹は撮り方が難しいと思っていますが、試みに周囲がソフトになるフィルターで処理してみました。
熱帯性スイレン
熱帯性スイレン

 水面の反射を防ぐためにPLフィルターを使いました。仕上がった作品を見ると、構図的に一工夫がいることを感じました。
水田
水田

 初夏の頃になると田に水が引き込まれて田植えの準備が整い、静かな時間が流れていきます。(淡路島にて)
窓辺の新緑
窓辺の新緑

 やっと新緑の美しい季節になりました。朝起きると、裏の公園の木の緑色の葉が朝の太陽の陽を浴びて窓のすり硝子に映っていました。ホッと気持ちが明るくなりました。
すみれ
すみれ

 淡路島で見つけたスミレの花です。土筆が化けた?スギナに埋もれるように咲いていました。
山桜
山桜

 これも永沢寺の山桜です。ソフトのフィルターを使って撮りました。
山桜
山桜

 兵庫県三田市の永沢寺で見事に咲いている山桜をクローズアップ・フィルターを使って撮りました。
紫陽花
紫陽花

神戸森林植物園での撮影です。斜光効果を出すためにフィルターを使用しました。
フラミンゴクイーン
フラミンゴクイーン

オニオオハシ
オニオオハシ

 屋内に放し飼いされているオニオオハシは人の手からエサを貰ったりします。子どもたちには人気者です。(神戸花鳥園にて)
ミズカンナ
ミズカンナ

 これも熱帯性スイレンの一種です。
熱帯性スイレン(ピンク・パール)
熱帯性スイレン

 熱帯性スイレン(ピンク・パール)
 ※PLフィルター使用
フクシア(ストレプト・カーパス)
ストレプト・カーパス

 フクシア(ストレプト・カーパス)
フクシア

フクシア

 神戸花鳥園にはベゴニアをはじめ沢山の花が咲いています。フクシアという花もいろいろな種類のものが咲いていました。どれも可愛くて綺麗な花です。
神戸花鳥園にて
オニオオハシ

 この4月にオープンしたばかりの神戸花鳥園に行きました。オニオオハシなどの鳥が室内に放し飼いされており、来園者はいろいろな鳥を手にとることができます。この写真は若い女性の手からエサを貰うオニオオハシを撮ったものです。
合掌
合掌

 愛宕山念仏寺の石仏の手に誰かが数珠を掛けていました。
般若寺の石仏
般若寺の石仏

 奈良県の般若寺はコスモス寺として知られていますが、そのコスモスの畑の中に数体の石仏があります。この石仏はその中の一つですが、表情が優しそうなので撮りました。
五百羅漢と木像
五百羅漢と木像

 これは奈良県の壺阪寺で撮った五百羅漢と木像ですが、最初にカメラのレンズの左半分にポリエチレンを被せて五百羅漢を撮り、続いて木像をレンズのポリエチレンを被せた位置に配して多重撮影しました。
当尾の里
 奈良県の当尾の里には沢山の石仏が岩に彫られています。のどかな里を歩きながら石仏を鑑賞するのもいいものです。
 昨日は加西市の五百羅漢を紹介しましたので、今日は当尾の里の石仏を載せておきます。

「道端の岩に彫られた石仏」
石仏

「笑い仏」
 当尾の里の代表的な石仏で、通称、笑い仏と呼ばれて親しまれています。

笑い仏

北条五百羅漢
北条五百羅漢は兵庫県加西市にあり、人々に親しまれています。五百羅漢なので五百体の石仏があるかどうか分かりませんが、それ以上の数かもしれません。亡くなった近親者を偲んで顔を見たいと思えば、ここに来れば必ず会えると言います。それほどたくさんの顔をした石仏がここにはあるということなのでしょう。
 皆さんの顔もこの石仏群の中にあると思います。その言い伝えに惹かれてカメラを持って数回撮影に通ったことがあります。そのときの写真の中から4点ほど紹介させていただきました。

「北条五百羅漢(1)」
北条五百羅漢(1)

「北条五百羅漢(2)」
 優しそうな表情をしています。
北条五百羅漢(2)

「北条五百羅漢(3)」
 兄弟姉妹でしょうか、それとも夫婦でしょうか?仲良く寄り添っていました。
北条五百羅漢(3)

「北条五百羅漢(4)」
 とても迫力を感じてこちらが悪いことをしているような錯覚に陥りました。
北条五百羅漢(4)

夕暮れ
夕暮れ

 淡路島に残された数少ない棚田の夕暮れを撮りました。
二人
二人

 淡路島の「あわじ花さじき」へ写真仲間と一緒に撮影に行き、子供連れか若い二人連れが桟敷の先端に向かって歩くのを待ってシャッターを切りました。2年前の作品です。
真昼の月
真昼の月

 「真昼の月」・・・これは淡路島の山の上をカメラを持って歩いていた時、晴天の空に月が白い姿を残しているのに初夏の爽やかさを感じて撮りました。
ハスの花
ハスの花

 京都の三室戸寺はハスの花が見事なので知られています。大きなハスが重なり合うように伸びている中で、時には頭を突き出し、時にはハスの葉の下に隠れるように咲いている大きなハスの花は見る人の目を釘付けにしています。
コスモス
コスモス

 秋の写真で恐縮ですが、近くで咲いていたコスモスをセンターフォーカスのフィルターで撮りました。中央部分とその周辺のフォーカスの差が大きすぎたかもしれません。
霧雨の竹薮
霧雨の竹薮

 京都嵐山の落柿舎(らくししゃ)への道で霧雨の竹薮を撮りました。霧雨の雰囲気を強調しようとしてソフトのフィルターを用いましたが、必ずしもうまく表現できたとは思っていません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。